七夕コンサート

もう50年以上も続いている阿佐ヶ谷七夕祭りが8月5日〜9日まで始まります。メインの開場はパールセンターなのですが、関東三大祭りなどとも言われているらしく人出は驚くほどです。
今まではパールセンター外のうちのお店はこれといって何もしていないのですが、今年はご縁があり旧暦の七夕の8月7日にフランスバロック音楽の歌い手の高橋美千子さんとリュート奏者の金子浩さんのお二人によるコンサートを急遽開くことになりました。

最近では、古楽器の演奏会が開かれたり、関心を持たれている方も多くなっている様子ですがまだまだ実際に古楽器の生音を聞いたことのない方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は生のリュートの演奏に合わせて、フランスからちょうど一時帰国なさった高橋美千子さんがそのしっとりとした歌声を聞かせてくださいます。
もともとは、古楽器の演奏は宮廷の中のお部屋でそっと奏でていたもののようなので、うちのお店のような場所はちょうどいいのかもしれません。まだまだ暑いさなかではありますが、爽涼なるひとときを過ごしていただけるものと思いますので、ぜひお出かけ下さい。

詳細については、下記のとおりですのでご予約お待ちしています。


ひねもすのたり七夕コンサート(2回公演)

8月7日(日)開場1;30〜 開演2:00〜
       開場4:30〜 開演5:00〜


料金 2500円 1ドリンク付き(要予約)

出演者略歴

高橋美千子(歌)
東京芸大卒業後、イタリアに留学。アンサンブル・プラネタにて多数のCDをリリース、全国各地で公演を行う。ソロ転向後、フランスバロック音楽に魅せられ、2009年より渡仏。圧倒的な表現と透明感のある声、特にオペラでの演技力は、日本のみならずフランスでも大変高く評価されている。バロックオペラ、カンタータ、宗教曲ソロなどバロック作品を中心に、ルネサンスから現代音楽委嘱作品まで幅広い演奏を行っている。アニェス・メロン、ハワード・クルック両氏に師事。パリ在住。http://micchicchi1217.blog112.fc2.com/

金子浩(リュート)

桐朋学園大学古楽器科卒業。オランダのデン・ハーグ王立音楽院リュート科ソリストディプロマを得て卒業。ブルージュ国際古楽コンクールに入選。オランダを中心にソロ・コンサート、またコンバティメント・コンソート・アムステルダムの通奏低音奏者として演奏会、レコーディングに参加する。キングレコードよりCD「ハートランド」をリリース。独奏、アンサンブル、伴奏者として活動している。

連絡先

ひねもすのたり п彦AX 03-3330-8807

アン・メサージュ事務局
email: dolci_accenti@yahoo.co.jp
faxのみ: 03-3825-1961







爽涼展 渡辺キエ&奈良井志野

本日から23日(土)まで、益子で磁器を中心に作陶活動している渡辺キエさんと京都でアクセサリーや小物、石などに漆を使い蒔絵を描いている奈良井志野さんのお二人の展示が始まります。

渡辺さんは、日頃は白磁に柿釉を部分的に使ったものが多いのですが、今回は青白磁の日常的に使いやすい作品のボリュームが多く涼しさを呼び込んでいます。

奈良井さんの作品は、色々な対象に蒔絵が施されています。京都の鴨川の上流で腰痛になるほどに必死で見つけてきた川の石、アクセサリー、スプーンや箸などの食器や最近挑戦した漆絵。ただそこにあるだけで川べりの涼風が通って癒されるものとなっています。


110715_153510.jpg
110715_161846.jpg
110715_161503.jpg
110715_161015.jpg
110715_160823.jpg
110715_160236.jpg
110715_160129.jpg
110715_160000.jpg
110715_155914.jpg


会期中は、21日(木)のみお休み。ただし、17日(日)は、飲食はお休みで5時までとなります。
お二人は、この週末には在店している予定です。ご来店をお待ちしています。

Profile

ひねもすのたり
阿佐ヶ谷の 器とカフェ ひねもすのたりの日記です。

お店のページはこちら

やってます

伊藤靖朗公演

のページはこちら

New Entries

Comment

Categories

Archives(372)

Link

Search

Free