「はしばしのみず」プログラム

日に日に寒さ厳しくなって参りました。皆様お元気でお過ごしですか?

遅くなりましたが今週末から開かれる朗読会「はしばしのみず」の演目をお伝えします。
休憩をはさんで約2時間半ほどかかる予定です。
18日夜の部以外は、定員をややオーバーしておりご窮屈が予想されますが松橋さんの「少し位窮屈な方が暖かいでしょう」に免じて何卒ご容赦ください。

第一部

1.「わすれられないおくりもの」作:スーザン・バーレイ(訳:小川仁央) 志野リュウ
2.「手袋を買いに」作:新美南吉 迫水由季
3.「夢十夜」第一夜、第三夜 作:夏目漱石 大橋てつじ
4.「高瀬舟」 作:森鴎外 松橋登

休憩

第二部

作:宮沢賢治
5.「セロ弾きのゴーシュ」志野、迫水、大橋が日替わり
6「よだかの星」 松橋登
7.「雨ニモマケズ」

では、ご来場を心よりお待ちしております。
2014/01/14(Tue) 23:13:49 | 日記
Tittle: Name:

Profile

ひねもすのたり
阿佐ヶ谷の 器とカフェ ひねもすのたりの日記です。

お店のページはこちら

やってます

伊藤靖朗公演

のページはこちら

New Entries

Comment

Categories

Archives(388)

Link

Search

Free